Top / ダメージ計算【news】ゲーム情報の提供や編集でゲーム代が無料に!

ダメージ計算

ダメージ計算式 Edit

公式は不明なので実際の計算式と完全には一致していないが近いダメージは割り出せる。

{(A × B × C × D × E × K × F) - (G×H)} = X
I×J×L×M = Y

X × Y = 最終ダメージ

A:(攻撃力×攻撃バフ[0.5~1.5])
B:(役倍率) ワンペアx1.3 ストx1.8 フォーカードx2.3 ロイヤルストレートフラッシュx4
C:(特効倍率) x1 or x2
D:威力UP子分 (例:35%ゴリラス等)
E:スキル倍率 
 (例:SLv7において 3/5連 x1.2 4連x0.8 6連x1.0等)
 (強属性はSLv7でx0.8)
F:合体倍率 (SLv7 イフリーナ x2.0 子分で増したら倍率ドンさらにUP)
G:敵減算DEF ←あるかは不明
H:敵軽減率(通常x1) ←あるかは不明
I:与ダメUP子分 (例:ゼウス、ランスロ、ペンギン等)
J:属性倍率
『帯びた』及び『強属性』を加味しない場合
  属性相性有利"火→森"・"水→火"・"森→水" x1.5
      普通"相手先が同属性"・"無属性" x1.0
      不利"森→火"・"火→水"・"水→森"x0.7
『属性を帯びた』
  上記の有利x1.5がx1.75に置き換わる
  なので計算上は属性相性有利x1.5にさらにx1.166を掛ければ良い
  (1.5×1.166…≒x1.75)
『強属性』
  SLv7 x3.8
K:カードの数字倍率
 2-10 x1.0
 JQK x1.1
 A x1.2
L:敵軽減率(通常x1) ←あるかは不明
M:ヒット数

簡易式 Edit

式:(A-B)×C
◆A
カード攻撃力
自分攻撃バフ値
スキル威力(子分・覚醒効果含む)
合体倍率
役倍率
カード数字倍率
◆B
対象防御力
(ダンジョン/コロ時)対象防御バフ値
◆C
属性倍率
特効倍率
与ダメージUP子分倍率
被ダメージ軽減率
防御スキルによる軽減率
(デュエル時)対象防御バフ値

基本的な部分の式のみ。内部的な細かな調整式は不明


トップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-10 (金) 21:39:13
広告非表示機能付き/ユーザー還元型ウィキ無料 レンタルwikiゲーマーズwiki

サイト表示オプション

サイト横幅変更
右メニューバー追加
広告非表示
タイトル
メニュー
コンテンツ
広告
メニュー
(右)
Tips サイトのレイアウトを切り替える機能です
初期化
キャンセル
OK